アクセスランキング

ハリネズミまとめ

気に入ったものを紹介

お気に入り(相互募集中)

ランドセルを児童養護施設や学校に贈った“伊達直人”、名前や顔を公表で下火の運動を再び盛り上げ

1: ハリ無しさん 2016/12/05(月) 20:52:04.59 ID:CAP_USER9

「伊達直人」の名でランドセルを児童養護施設や学校に贈る
「タイガーマスク運動」の先駆けとなった群馬県在住の男性(43)が、
7日に東京・後楽園ホール(文京区)で開かれるプロレスラー
「初代タイガーマスク」の35周年記念イベントで、初めて名前や顔を公表する。
下火になりつつある運動を再び盛り上げようと、素性を明かして支援を呼びかける。

*+*+ 毎日jp +*+*
http://mainichi.jp/articles/20161206/k00/00m/040/054000c 


VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

no title



続きを読む

「日本死ね」山尾議員、またガソリンプリカ購入 山尾事務所「回答するかどうかも含めて検討している」

1: ハリ無しさん 2016/12/05(月) 19:43:36.22 ID:CAP_USER9

民進党の山尾議員またガソリンプリカ購入 流行語大賞で笑顔も炎上必至

2016.12.04

晴れやかな顔で表彰式に出てきた山尾氏=1日【拡大】

 民進党の山尾志桜里前政調会長が、国会審議で取り上げた匿名ブログ「保育園落ちた日本死ね」が1日、「2016年ユーキャン新語・流行語大賞トップ10」に入賞した。山尾氏といえば今年、地球5周分というガソリンプリカ(=ガソリンのプリペイドカード)の大量購入でも注目されたが、先月末に公開された15年分の政党支部の政治資金収支報告書でも、やはり購入していた。

 「待機児童問題を、政治問題の隅っこからど真ん中に移動できた」

 山尾氏は流行語大賞の表彰式で、こう語った。蓮舫執行部になって、やや目立っていないだけに、自身の“手柄”を誇ったように感じた。

 だが、山尾氏には隅っこに追いやってはならない問題がある。政調会長就任直後に指摘された「ガソリン代疑惑」だ。12年の収支報告書によると、ガソリンプリカを105回も購入(入金)しており、同年のガソリン代は「地球5周分」とされる約230万円も計上していたのだ。

 この件について、山尾氏は「(元公設)秘書が関与した蓋然性が高い」と述べ、元公設秘書が不正に関与した可能性を指摘した。この元秘書は12年7月に辞めていた。

 ところが驚いたことに、11月28日に公開された15年分の収支報告書にも、相変わらず「ガソリンプリカ」の支出が記載されていたのだ。ピーク時の12年分に比べれば減ったが、50回、104万円分もあった。

 元検事である山尾氏は疑惑発覚時、元秘書の具体的関与などについて「調査して報告する」と明言していた。だが、政調会長を降りた後、検察仕込みの調査報告がなされたとは聞かない。

 夕刊フジでは「調査報告はどうなったのか」「元秘書の手法を今も採用されている理由」などについて、山尾事務所に質問状を送付した。

 山尾事務所は「回答するかどうかも含めて検討している」と語ったが、2日午前9時時点で回答はない。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161204/plt1612041000002-n1.htm

★1:2016/12/04(日) 13:13:46.68
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480843024/

no title



続きを読む

踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る 会社側は非を認めて謝罪

1: ハリ無しさん 2016/12/05(月) 21:09:44.69 ID:CAP_USER9

 12月2日10時30分ごろ、愛知県名古屋市内の国道を走行していた車が、踏切前で一時停止したところ、後続のトラックにクラクションを鳴らされたうえ、ハンドルロックで車両に傷を付けられるという事件が発生。
運転手がその一部を撮影、Twitterに投稿し波紋を呼んでいます。

問題となっているのは、ブロガーでTwitterユーザーのオトモレさんが投稿した39秒の動画ツイート。
高齢のトラック運転手が、オトモレさんの車のドアをガチャガチャと揺さぶりながら「降りてこい」と激高しています。
さらにトラック運転手は、オトモレさんの車の運転席側ドアガラスにトラックから持ち出した「ハンドルロック」(車両盗難防止用の車用品、その多くは鉄製)を振り下ろし、傷をつけて立ち去りました。

 オトモレさんのブログによると、トラブルの発端は、オトモレさんが車線の減少に伴い問題のトラックの前に入ったこと。
国道302号と名鉄・瀬戸線の交差踏切に差し掛かかり、オトモレさんが一時停止したところ、トラックが大きなクラクションを鳴らして驚いたといいます。

 その後もしばらくの間、車間を詰めるなどの嫌がらせを受けた末、トラックの運転手がハンドルロックを片手に降車。オトモレさんの車に詰め寄ってきたそうです。

 編集部の取材によると運転手は「お前の前が空いているのにトロトロ走っていた」とオトモレさんに話していたとのこと。
事件発生後、オトモレさんは警察を呼び、事情を話したそうですが、この時は車両にキズがついていることを発見できませんでした。
しかし後に傷を発見したため申告し直そうとしましたが、「一度キズがないと処理している以上器物損壊に変更はできない」とのことで、これ以上の警察の事件介入は断念しました。

 その後オトモレさんは警察や弁護士などに相談のうえ、直接運送会社に連絡。
代表からの謝罪を受けたうえで、修理費の弁償などについて交渉し、12月5日付けで修理費が振り込まれたそうです。

 本件について、運転手がかぶっていた帽子のロゴマークから関連があるのではとネット上でささやかれていた日立物流に取材を申し込んだところ、
すでに「一般窓口へ動画に関する問い合わせが寄せられたことから事実関係を調査を進めていた」と回答。
動画に写っているのは、日立物流から仕事を孫請けしている会社の社員であると明かしました。
そしてそのトラック運転手の勤め先にも取材を申し込もうとしましたが、連絡がつきませんでした。

激高し、ハンドルロックでガラスに傷をつけるトラック運転手
no title

no title

no title

no title

ハンドルロック
no title


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000080-it_nlab-life
12/5(月) 18:19配信




続きを読む
-PR-
-PR-
Twitter
動物及び時事ネタをメインにまとめています。 気ままに補足説明なども追加しつつ気長に頑張りたいと思います。 また相互依頼など大募集中です。 お気軽にお問い合わせください。
問合せ

名前
メール
本文

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックよろしくお願いします。

注目商品
記事一覧